Rundeck

Rundeck のデータベース設定(MySQL)

投稿日:2019年3月2日 更新日:

目的

ジョブ管理ツールのRundeckはデフォルトでH2 Databaseが組み込まれ、これがリポジトリDBとして設定されています。ただ、ジョブの数や実行回数が増え、ログが溜まってくるとGUIでの動作が重くなってくるらしい・・・

そのため、リポジトリDBをH2 DatabaseからMySQLの管理に変更したい。
MySQL Community EditionはOSSで無料で使用することができるし、RundeckのマニュアルでもExampleとして載っているので安心できる。
(同じOSSであるPostgreSQLでも代替可能とは思います。)

環境

OS:CentOS7
MySQL:Ver. 15.1
Rundeck:Ver. 3.0.13

MySQLのインストール

まずはMySQLをyumコマンドでインストールします。
もし、オフライン環境の場合はここからファイルをダウンロードして、rpmでインストールします。

#インストール
$ sudo yum install mysql-community-server

RDB Datasourceの設定

次に、MySQLにRundeck用のDBを用意し、このDBにアクセスできるユーザー名とパスワードを設定します。

# Rundeck用DB作成
  mysql> create database rundeck;
  
# アクセス用アカウント作成
 mysql> GRANT ALL ON rundeck.* to 'rundeckuser'@'localhost' identified by 'rundeckpassword'; 


次にRundeckのrundeck-config.propertiesのファイルを編集し、デフォルトのH2 DatabaseからMySQLへ接続先DBの設定を変更します。
以下の「追加」と書いてある部分が設定部分です。

#configファイル設定
$ vim /etc/rundeck/rundeck-config.properties
  #dataSource.url = jdbc:h2:file:/var/lib/rundeck/data/rundeckdb;MVCC=true 

#Comment
  rundeck.v14.rdbsupport=true #追加
  dataSource.url = jdbc:mysql://myserver/rundeckdb?autoReconnect=true
  dataSource.username = rundeckuser
  dataSource.password = rundeckpassword
  dataSource.driverClassName=com.mysql.jdbc.Driver #追加
  rundeck.log4j.config.file = /etc/rundeck/log4j.properties

#rundeck再起動
$ systemctl restart rundeckd

ちゃんと起動できているか確認します。しばらく待って、runが表示され続けていれば大丈夫です。

$systemctl status rundeckd


さらに、上記のあと、クライアント端末からブラウザを起動し、Rundeckのサーバーにアクセスしてログインできれば問題なく成功していると考えて大丈夫かと思います。

注意点

上記設定中にハマってしまった箇所があります。

私の環境ではデフォルトのrundeck-config.propertiesファイル内に、以下の記述がなく、これらを追加しないとうまく動きませんでした。

rundeck.v14.rdbsupport=true
dataSource.driverClassName=com.mysql.jdbc.Driver

最終的には気づいたのですが、気づいて追記するまでに、かなり時間と労力を費やしてしまいました。

-Rundeck
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Rundeck(Windows環境) へLANからのアクセス許可設定

Contents1 目的2 環境3 Step1 : rundeck-config.propertiesの編集4 Step2 : framework.propertiesの編集5 Step3 : Win …

RundeckをCentOS7へインストール

Contents1 目的2 環境3 Step1 : JDKのインストール4 Step2 : Rundeckのインストール5 Step3 : Rundeck 設定ファイル変更6 Step4 : ファイヤ …

Rundeck windows環境でのバージョンアップ

Contents1 目的2 環境3 準備4 Rundeckファイルのダウンロード5 実行6 確認7 まとめ 目的 windows環境で構築したRundeckのバージョンアップを行う。作成したプロジェク …

RundeckをWindowsにインストール

Contents1 目的2 環境3 Step1 : JDKのインストール4 Step2 : Rundeckのインストール5 ログイン6 まとめ 目的 使いやすいジョブスケジューラのRundeckですが …

RundeckのDBにPostgreSQLを使用する

Contents1 目的2 環境3 PostgreSQLの準備4 JDKの準備5 Rundeckのダウンロード6 PostgreSQL設定7 RundeckとPostgreSQLの接続設定8 Rund …

言語切り替え

カテゴリー