VScode

【VScode】csvファイルをUTF-8からShift-JISへ変換する方法

投稿日:2021年9月2日 更新日:

概要

Windowsでcsvファイルなどを扱う場合についついExcelで開きがちですが、ExcelはデフォルトでShift-JISで読み込むため、文字化けすることがあります。

今回はVSCodeを使用して簡単に文字コードを変換する方法についてメモしします。

 

よくあること

たとえばnotepadを開いて以下のような日本語入りのcsvファイルを作成したとします。

notepadで何も考えずに書くとUTF-8になっているかと思います。

ファイルを閉じると見た目的にExcelで開けそうな見た目です。

 

ダブルクリックして開きます。

バグってます。

原因と対処法

Excelは何も考えずにダブルクリックでcsvを開くとShift-JISで読みに行きますので、UTF-8で書かれているファイルは文字化けします。

Excelで読めるようにファイルをUTF-8からShift-JISに変換したいと思います。

VScodeで開く

まず、csvを右クリックして、VScodeから開きます。

VSCodeはデフォルトでUTF-8を認識するので文字化けしません

文字コード変換

続いて、VScodeの右下に注目します。

UTF-8という文字があると思いますのでこれをクリックします。

すると画面上部に[Reopen with Encoding] と [Save with Encoding]の選択肢が現れますので、

Save with Encodingを選択します。

すると変換する文字コードの選択肢が現れるので、Japanese(Shift JIS)を選択します。

押した瞬間、Shift-JISで保存されますのでVScodeを閉じます。

これだけでUTF-8からShift-JISに変換されました。

確認

再度、csvファイルをダブルクリックしてエクセルで開きます。

今度は文字化けせずに読めていることが確認できました。

 

まとめ

VScodeを使用することで、いろいろな文字列に一瞬でエンコーディングできます。わざわざいろんなツールを使わなくてもVScodeだけでいろいろできるのがVScodeの魅力ですね。

 

-VScode

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【VSCode】grep & replace で複数ファイル内の文字列を一発検索&置換

Contents1 概要2 まず結論から3 環境4 検索手順5 置換手順 概要 ソースコードをファイルで管理している限り、影響範囲の調査の問題が付きまといます。あるクラスやメソッドをどこで使用している …

VSCodeでJupytreNotebookを使う

Contents1 目的2 環境3 Step1 : pythonプラグインインストール4 Step2 : JupyterNotebookの立ち上げ5 Step : 3 使ってみる6 まとめ 目的 VS …

VS Codeからpython interactive (notebook)を開いて実行する方法

軽量で補完機能も優れたpythonコーディングに最適なvscodeですが、jupyter notebookのような対話的なコーディングもしたいときもあると思います。 vscodeでも簡単に対話的なコー …

VSCodeから外部のJupyterへ接続する

Contents1 目的2 環境3 Step1 : Jupyterのconfig設定4 Step2 : VSCodeからの接続5 Step3 : Jupyterを使用して確認6 まとめ 目的 自端末の …

【VScode】Sort linesでテキストの並び替え

Contents1 概要2 Step 1 : Sort linesのインストール3 Step 2 :試しにソート4 Step 3:その他の機能4.1 昇順ソート insentive4.2 降順ソート4 …

言語切り替え

カテゴリー