Python

【Python】K-NNによる分類モデル

投稿日:

概要

機械学習のコードのお勉強のためPythonのscikit-learnのK-NNを使用して分類問題をやってみます。

データ

KaggleでOpen Database Licenseで利用可能な以下のネット広告の購入有無のデータをデータを使用してやってみます。

https://www.kaggle.com/dragonheir/logistic-regression?select=Social_Network_Ads.csv

License : https://opendatacommons.org/licenses/odbl/1-0/

ソースコード


正解率: 0.9375

勉強になったこと

最初正解率が低めだったが、正規化したらいい感じの正解率が出るようになった。

-Python

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

WindowsのJupyterに外部からアクセスする

Contents1 目的2 環境3 Step1 : パスワードのハッシュ化4 Step 2 : configファイルの設定5 Step3 : Jupyter Notebookの起動6 Step4 : …

【Python】銀行口座情報の自動取得

Contents1 目的2 開発環境3 selenium のインストール4 Chrome Driverをインストールする5 Pythonスクリプト6 注意点 目的 銀行口座の預金残高を確認したい。でも …

VSCodeでJupytreNotebookを使う

Contents1 目的2 環境3 Step1 : pythonプラグインインストール4 Step2 : JupyterNotebookの立ち上げ5 Step : 3 使ってみる6 まとめ 目的 VS …

【Python】ベイズの定理を実際に試行して確認

Contents1 ベイズの定理とは2 具体的な問題3 Pythonで実際に確認 ベイズの定理とは ある事象について、その原因となる候補(互いに独立)がいくつかあり、それぞれの原因は発生確率を持ってい …

【Python】pandasでhtmlのtableをスクレイピング

Contents1 概要2 tableを取得するコード 概要 以下でBeautifulSoupを使ってwebページのhtmlからtableをスクレイピングしたときに少しはまったときの対処法について書き …

言語切り替え

カテゴリー