Rundeck

Rundeck windows環境でのバージョンアップ

投稿日:2020年4月8日 更新日:

目的

windows環境で構築したRundeckのバージョンアップを行う。作成したプロジェクトやユーザなどが引き継げるか検証する。

環境

  • windows10
  • Rundeck 3.1.0 → Rundeck 3.2.5
  • Openjdk8

バージョンアップ前の環境としては、https://obenkyolab.com/?p=1005で紹介したrundeckをPostgreSQLに接続したものを使用します。

準備

まずはバージョンアップする前の環境(Rundeck 3.1.0)でプロジェクトを作成しておきます。project_3.1.0というプロジェクトを作りました。

また、ユーザも引き継がれるか確認するため、realm.propertiesファイルにtestという名前のユーザも定義しておきました。

# This file defines users passwords and roles for a HashUserRealm
#
# The format is
#  <username>: <password>[,<rolename> ...]
#
# Passwords may be clear text, obfuscated or checksummed.  The class 
# org.mortbay.util.Password should be used to generate obfuscated
# passwords or password checksums
#
# This sets the temporary user accounts for the Rundeck app
#
admin:admin,user,admin
test:test,user,admin
user:user,user

Rundeckファイルのダウンロード

新しく使うバージョンのwarファイルをサイトからダウンロードします。

https://www.rundeck.com/open-source

今回はrundeck-3.2.5をダウンロードしました。

ダウンロードしたwarファイルを旧バージョンのwarファイルが置かれていた場所と同様の場所に配置します。

実行

以下のように、古いバージョンのwarファイルから新バージョンのwarファイルへ変更してコマンドプロンプトから実行します。

cd C:\Rundeck\openjdk-8u41-b04-windows-i586-14_jan_2020\java-se-8u41-ri\bin
java -jar C:\Rundeck\rundeck-3.2.5-20200403.war ←ここを新しいバージョンで指定

コマンドプロンプトの画面でGrails application running at …という出力が出ればとりあえず、新しいバージョンのrundeckが立ち上がっているかと思います。

確認

ブラウザからhttp://<computer_name>:4440にアクセスするとログイン画面が現れました。ここで、旧バージョンで作成していたtestユーザでログインしてみます。

無事にログインできました。しっかりRundeck 3.2.5になってます。プロジェクトも確認してみたところ、旧バージョンで作成したプロジェクトも引き継がらていました。

まとめ

細部までは確認できていませんが、基本的にwindows環境でrundeckのマイナーバージョンを変更したい場合は実行するwarファイルを切り替えればいいだけのようです。configファイルなどは既に存在している場合は上書きされずに、引き継がれる模様。便利ですね。ただ、メジャーアップデートの場合はこの方法動作するかは不明。

-Rundeck
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

RundeckをCentOS7へインストール

Contents1 目的2 環境3 Step1 : JDKのインストール4 Step2 : Rundeckのインストール5 Step3 : Rundeck 設定ファイル変更6 Step4 : ファイヤ …

RundeckのDBデータを全削除する

Contents1 目的2 環境3 Step1 : ジョブのバックアップを取る4 Step2 : DBを再作成する5 Step3 : Rundeck再起動6 Step4 : ジョブのインポート7 まと …

Rundeck のデータベース設定(MySQL)

Contents1 目的2 環境3 MySQLのインストール4 RDB Datasourceの設定5 注意点 目的 ジョブ管理ツールのRundeckはデフォルトでH2 Databaseが組み込まれ、こ …

RundeckのDBにPostgreSQLを使用する

Contents1 目的2 環境3 PostgreSQLの準備4 JDKの準備5 Rundeckのダウンロード6 PostgreSQL設定7 RundeckとPostgreSQLの接続設定8 Rund …

RundeckをWindowsにインストール

Contents1 目的2 環境3 Step1 : JDKのインストール4 Step2 : Rundeckのインストール5 ログイン6 まとめ 目的 使いやすいジョブスケジューラのRundeckですが …

言語切り替え

カテゴリー